« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

2016.08.21

[その他]体操の技の名

 体操では、技には、人(最初にやった競技者)の名前が付く。また、技の内容で呼ばれることもある。「前方2回宙返り1回ひねり」とか「後ろ振り倒立経過腕支持1回ひねり支持」といった具合である。
 日本の放送などのマスコミでは、それ以外の、愛称のようなものも使われることがよくある。たとえば、月面宙返り(略して、月面、の方が多いかもしれない)は後方2回宙返り1回ひねりだし、新月面宙返り(略して、新月面)は後方2回宙返り2回ひねりといったように。鉄棒を飛び越す技の1つであるコスミックも、この愛称的なものでよく呼ばれる技で、後ろ振り上がり屈身ひねりとび越し懸垂で、人の名前で言えばボローニンなのだそうだ。かなり以前からある技である。リオデジャネイロオリンピックでは、アドラー1回ひねりとの連続で行われることが多かったという印象がある。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[その他]ムヒナ宙返り

  体操の段違い平行棒では、(だいぶ前だが)棒上に立って止まる技は禁止になったとのことで、コルブト宙返りやムヒナ宙返り(コルブト宙返りに1回ひねりを加えた技、こちらはMukhina saltoと言われることが多かった気がする)は見られなくなって久しい。もし、そのまま技として認められていたら、2回宙返りとか2回ひねりとかになっていただろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.08.17

[NBA]オリンピックのバスケットボール アメリカ男子代表チーム

 バルセロナ・オリンピックのときのドリームチームIとはだいぶちがうだろうが、今回のアメリカ男子代表チームもかなりの顔ぶれだと思っていた。初戦の中国戦は大勝だったが、ここ3試合はいずれも勝ったが点差は10点以下だった。とくにここ2戦は、いずれも3点差だった。フランスに3点差と聞いて、Tony Parkerが良かったのかと思ったら、彼は出ていなかった。10点差以内が連続3試合というのは、ここのところでもかなり珍しいと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.08.16

[福岡]夜の気温

 昨夜と一昨夜は、夜11時になっても気温30度以上(アメダス福岡での測定)だったが、今日はすでに30度を下回ったとのことだ。多少はましかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.08.13

[その他]やり投の角度

 陸上競技の投擲種目では、ある角度の中に飛ばないと記録が認められないわけだが、その角度は、やり投だけが少し狭くて28.96度、砲丸投とハンマー投と円盤投では34.92度とのことだ。なんとなく、砲丸投は他とはちがうのではないかと思っていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.08.08

[千早・香椎]ツクツクボウシ

 昨日、ツクツクボウシが鳴いていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »