« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014.06.30

[福岡]続・難読地名としての曰佐

 まんが(青木幸子作『王狩』)に、苗字が曰佐という人物が登場するとのことである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[その他]ワールドカップ南アフリカ大会

 日本代表チームの大会前に負け続きで、直前に『0勝3敗』という本まで出た(大会終了後まもなく古本屋で見つけ、あまりの安さに買ってしまった)。まだ、1つ前の大会に過ぎないのだが、結構記憶は実際とは異なるものだと思った。フットボールチャンネルというサッカー関係サイトにある記事(今年6月、藤江直人執筆)のなかでは、中村俊輔の語ったこととして『南アフリカではまったく試合に出られなかったけど』とある。出場しているのを見た記憶があったので、調べてみたが、やはり1試合出ている。しかし、一瞬、この記事を読んで、まったく出場していないような気になってしまった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[福岡]難読地名としての曰佐

 福岡市とその周辺の代表的な難読地名と言えば(博多もこれほど有名でなければ、ちがう読み方をしそうだが)雑餉隈などがある。曰佐(福岡市)もかなり難しいと思う。おさ、と読む。最初の「曰」は日ではなく「いわく」の方である。福岡市立の、曰佐小学校曰佐中学校がある。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[その他]白川町と白川村

 岐阜県には白川町と白川村がある。白川町は岐阜県の南東部にあり中津川市などに接している。鉄道だと高山本線の白川口駅などがある。一方、白川村は、合掌づくりで有名で、岐阜県の北部にあり、石川県や富山県と接している。白川町に接して東白川村がある(白川町の一部は、以前の西白川村)。東白川村の名前はお寺がない(明治維新後の、いわゆる廃仏毀釈のため)ということで聞くことがある。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.06.29

[その他]大学生に投資用DVDを売りつける

 国民生活センターのサイトに注意がある。しばらく前にNHKのニュースでも報道された。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[福岡]祇園精舎

 博多は山笠の季節が近づいてきた。祇園精舎は、インド北部(ネパールとの境が近い)の、釈迦のときからあった寺院の1つである。日本では、アンコールワットが祇園精舎だと誤認されていたことがあるそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.06.24

[その他]日南

 日南市は宮崎県、日南町は鳥取県である。日南町は、日野郡の南部という意味だと思われる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.06.19

[その他]九大新キャンパスと駅の遠さ・近さ

 九大の新キャンパス(伊都地区)からJRの九大学研都市(伊都地区をビッグオレンジ前からすぐの現比較文化棟付近としているが、たとえば工学部中央ロータリー付近としたりすると距離は長くなる)までは、直線距離で4kmほどで道のりでは4.9~5kmくらいである(バスが通るルートつまり比較的広い道で考えてみた)。
 これは、他の大学だとどんなところとの距離にあたるのか見てみた。京大と東大はすぐ測れたのでまずそれを見る。
 京大(今出川通に面した理学部の前の門とする)からだと、河原町今出川交差点経由で(今出川通と河原町通だから両方広い)四条河原町まで約4.2kmであるから、これよりも少し遠い感じである。四条河原町と四条烏丸のちょうど中間付近がだいたい4.9~5kmである。もっとも、東一条通の南、近衛通の北を斜めに行く道を通れば、四条河原町まで約3.8km、四条烏丸まで約4.6kmである。
 東大(赤門前とする)からだと、東京駅(丸の内口)では近すぎる。有楽町駅でも約4.5kmである。銀座(銀座1丁目)や霞が関(霞が関1丁目)までが約4.7kmである。
 名古屋だと、名古屋駅と栄の間が2.4~2.5kmくらいだから、名古屋駅から栄まで行ってまた名古屋駅まで戻ってくると近い距離になる。

 さて、九大の箱崎キャンパス(中門とする)からだと、博多駅(博多口)が約4.8kmでかなり近い。箱崎キャンパスから天神だと、福岡市役所前交差点までが約4.9kmである。もとの六本松キャンパス(キャンパスの正門付近とする)からだと、博多駅(博多口)が約4.6kmである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.06.18

[NBA]ファイナル終わる

 NBAファイナルが終わった。4勝1敗でサンアントニオが優勝し、マイアミの3連覇(スリーピート)はならなかったわけである。サンアントニオやや有利と思ってはいたが、3,4,5戦は割とすんなりサンアントニオが勝ったという印象だった。第2戦(結果はマイアミ98-サンアントニオ96だった)が唯一の最後までせった試合で、これでサンアントニオが勝っていればスイープでもおかしくなかった。
 マイアミの3連覇がなくなったので、いわゆるスリーキングスは解散すると見られており、この後の移籍で既にいろいろな噂がとびかっている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.06.05

[NBA]ファイナル

 プレーオフ1回戦は下位シードや劣勢を予想されていたチームが途中まで対等の対戦成績だったり勝ちあがりそうになる組み合わせが多かった。ファイナルは、サンアントニオ対マイアミで、いかにもな対戦である。マイアミの3連覇がよく話題には上るかもしれないが、実はサンアントニオが少し有利だと予想している。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.06.01

[その他]ブラジルの都市の人口

 ブラジルの都市で人口が最大なのはサンパウロで1100万以上、2番目がリオデジャネイロで600万人余、3番目がバイーア(サルバドール)、それについベロオリゾンテ、ブラジリア、フォルタレザがだいたい200万人を越えている。。 サンパウロは標高も割に高く(約800m)海からも離れている(サントスまで60km)。
 ワールドカップが近づいたためか、テレビやラジオでブラジル現地で収録したものが増えてきた。Rの発音の”きまり”がよくわかる。カタカナで書けば、本田はオンダ、ロナウドはホナウド、ラジオはハディオ、リオデジャネイロはヒウジジャネイルという感じである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[その他]二重反転プロペラ

 2つのプロペラが同軸になっていて反対方向に回転するものである。ヘリコプターの他、飛行機や船でも使われている例があるが、扇風機にもあるそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »