« [福岡]渡辺通り北交差点 | トップページ | [その他]スーパー語群と文部科学省 »

2014.04.02

[その他]九州大学伊都キャンパスと鉄道

 九州大学の新しいキャンパスである伊都キャンパス(理学部はまだ箱崎キャンパスにあるが移転予定。また、病院地区[医・歯・薬]はじめ伊都キャンパスに移転しない予定の学部等もさまざまある)は、福岡市とそのそばの九大のキャンパスとしては珍しく近くに鉄道の駅がない。筑紫(春日)、病院(馬出)、大橋といったキャンパスはいずれもすぐ前に駅があるし、箱崎キャンパスもキャンパス両端に地下鉄の駅がありJRの駅も近い。少し前まであった六本松キャンパスは正門のほぼ真下に地下鉄の駅があった。
 直線距離でみると、伊都キャンパスの最寄り駅は、JR筑肥線の周船寺駅で約3.7km(伊都キャンパス側の起点は、県道567号の交差点にした)である。九大学研都市駅は、周船寺駅と波多江駅(約3.8km)の次で、約4kmである。駅でなくてもよければ、周船寺駅と九大学研都市駅の間に約3.6kmの距離の場所がある。
 現在や今後の利便性には関係がないが、過去に鉄道があった場所と考えるとどうだろうか。筑肥線やその前身の歴史が書かれたもの(たとえばこちらからもうかがえる)をみると今宿から北に向かう貨物線が以前には存在して終点は今津港という名前のようである。だいたい直線距離で3.8kmほどのようで、筑肥線の周船寺駅よりも遠かったようである。

|

« [福岡]渡辺通り北交差点 | トップページ | [その他]スーパー語群と文部科学省 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [その他]九州大学伊都キャンパスと鉄道:

« [福岡]渡辺通り北交差点 | トップページ | [その他]スーパー語群と文部科学省 »