« [NFL]プレイオフ始まる | トップページ | [鳥だの森だの]電波の反射でヒトの動きを記録 »

2014.01.04

[その他]10000m

 駅伝でよくランナーのデータとして出てくる、陸上の男子一万メートルの日本記録は高岡の27分35秒09で、2001年の記録だからかなり息が長い。その前の日本記録はこれと1秒もちがわない27分35秒33で 中山竹通が1987年に作ったもので、こちらも長く日本記録だった。日本での学生の記録というと、モグス(山梨学院大)の27分27秒64 で、2008年に作られた。
 世界記録は、 ベケレ(エチオピア)の26分17秒53(2005年)で、その前は ゲブレセラシェ(エチオピア)が1998年に記録した26分22秒75だった。こちらもいきが長いが、日本記録ほどではない。

|

« [NFL]プレイオフ始まる | トップページ | [鳥だの森だの]電波の反射でヒトの動きを記録 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [その他]10000m:

« [NFL]プレイオフ始まる | トップページ | [鳥だの森だの]電波の反射でヒトの動きを記録 »