« [その他]ジェイ・グールド | トップページ | [箱崎]筥松3丁目にコンビニ »

2012.12.25

[その他]国会で国会議員が国会議員を殴る

 アメリカで、19世紀半ばに、上院議員が、国会の議場で、下院議員に殴られて大けがをしたことがある。殴られた上院議員はCharles Sumner(マサチューセッツ州選出)で、上院の議場にいたところ、下院議員のPreston Brooks(サウスカロライナ州選出)、 Laurence M. Keitt(サウスカロライナ州選出)、 Henry A. Edmundson(バージニア州選出)がやってきて、Preston Brooksに杖で激しく殴られてけがをし、上院に戻るまで3年かかった(Sumnerはその間も上院議員だった)。殴られているときに、他の議員が止めに入ろうとしたが、Keittがピストルでおどして止めさせなかったそうである。フロリダ州のBrooksvilleという街の名前は、この Brooks(殴った人)の名前をとったそうである。

|

« [その他]ジェイ・グールド | トップページ | [箱崎]筥松3丁目にコンビニ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [その他]国会で国会議員が国会議員を殴る:

« [その他]ジェイ・グールド | トップページ | [箱崎]筥松3丁目にコンビニ »