« [千早・香椎]千早駅東口に福岡銀行支店 | トップページ | [NFL]最終週 »

2011.12.30

[NFL]デトロイト・ライオンズがプレイオフ出場

 デトロイト・ライオンズが、10勝目をあげて1999以来のプレイオフ出場を決めた。1990年代にはWayne Fontesがヘッドコーチをして(シーズンの最優秀コーチにも選ばれた)強かった時期があった。4人のワイドレシーバーを出すランアンドシュートで、Rodne PeeteがQBだとsilver stretchと呼ばれ、WareがQBだとsilverwareと呼ばれていた。RBはBarry Sanders(殿堂入り、1500ヤード以上ラッシュを5シーズン、2000ヤードラッシャーでもある)がいたので、テレビ中継を見る機会があるとよく見た。
 その後、2000シーズンの終わりにMatt MillenをCEOにしてGM(ジェネラルマネージャー)職も務めさせるようになってから2008までが”Millenの時代”で、通算しての勝率は2割台、ロードで3年間全敗(0勝24敗)、シーズン全敗(0勝16敗)などの記録を残した(Millenより高給のGMはNFLに一人しかいない、と言われていた)。この時代、”ドラフトでの決定は、NFLで過去最悪”とも言われた。MillenはライオンズのOBというわけではない。

|

« [千早・香椎]千早駅東口に福岡銀行支店 | トップページ | [NFL]最終週 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [NFL]デトロイト・ライオンズがプレイオフ出場:

« [千早・香椎]千早駅東口に福岡銀行支店 | トップページ | [NFL]最終週 »