« [福岡]生態学会の宿の選び方(その1) | トップページ | [福岡]生態学会の宿の選び方(その3) »

2007.11.13

[福岡]生態学会の宿の選び方(その2)

 おそらく天神や博多駅あるいはその近くに宿泊する人が多いだろう。高い(費用が)宿をお好みの場合にも、天神や博多駅前にもあまり安くない宿はあるし、キャナルシティや博多駅の南などにもかなり高い(私の感覚で)宿がある。もちろん二日市温泉(大丸別荘とか)という選択肢もひとによってはあるかもしれない。
 会場は呉服町駅からほど近いので、どこから通えるかと考えると以外に広い。また、博多埠頭(ベイサイドプレイス)は会場から近い(たぶん地下鉄呉服町駅より近い)ので、海ノ中道から通うことも無理ではないだろう。志賀島から通うのさえ、島内の交通を確保すればできそうである。
 一方、名だたる温泉の地である九州だが、有名温泉地から通うのはむずかしいだろう。”泉都”別府は、JRで比較的便利だが(それでも片道2時間はかかると見た方がいいだろう)、さすがに学会中の宿泊地にするのはむずかしそうだし、距離的には佐賀県の大きな温泉地の方が近いが、行くなら学会の前か後の方が無難でしょう

|

« [福岡]生態学会の宿の選び方(その1) | トップページ | [福岡]生態学会の宿の選び方(その3) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [福岡]生態学会の宿の選び方(その2):

« [福岡]生態学会の宿の選び方(その1) | トップページ | [福岡]生態学会の宿の選び方(その3) »