« [本]『動物生理学』 | トップページ | [福岡]生態学会の宿の選び方(その2) »

2007.11.12

[福岡]生態学会の宿の選び方(その1)

 来年3月の生態学会大会は、福岡で開催される。すでに、準備は佳境に入っているとも言えるのだが、宿などいわゆる大会の学術的内容とは別のことを書いてみる。なお、この場所での記述は、当然のことながら、私個人が不確実かもしれない情報を提供するものであり、いかなる意味でも大会の開催にあたる機関などの公式のものではありません。
 学会の宿選びは(とえらそうに書くが)まず大会会場の場所確認に始まる。今回は、九州大学のキャンパスではない。福岡の中心的繁華街は比較的狭い地域に集まっているが、今回の会場は中心的繁華街から見ると、遠方というわけではないが外側にある。もちろん不便というわけでもない。歩いて10分ほどのところに地下鉄呉服町駅があることは、ネット上の地図を見ればすぐわかるだろう。徒歩5分以内にはいくつもバス停がある。また、会場から、JR博多駅まで約2kmほど、天神中心部まで1.4kmほどである(博多駅からみて会場はほぼ北西にあり、天神から見ると会場は北北東くらいになる。天神は博多駅のほぼ西になる)。
 会場へは、地下鉄、徒歩、バスのいずれかまたはその組み合わせでいく人が大部分だと思う(別に書くように船着場も近いのだが)。その際、地下鉄やバスの運行ダイヤや本数がわかると便利だろう。地下鉄は福岡市営地下鉄、バスは西鉄バス(だけ考えておけば、この会場周辺に関する限り大きな問題はないと思う)のサイトを見ると、本数や時刻表などかなり詳細にわかる。
(2007.11.14少し加筆)

|

« [本]『動物生理学』 | トップページ | [福岡]生態学会の宿の選び方(その2) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [福岡]生態学会の宿の選び方(その1):

« [本]『動物生理学』 | トップページ | [福岡]生態学会の宿の選び方(その2) »