« 相撲-死 | トップページ | [統計]Journal of Statistical Softwareの特集 »

2007.10.05

[本][統計]『統計』

 竹村彰通著『統計』(共立出版)の改訂版(第2版)が出ている。大きな変化は、使われている統計ソフトウェアがxlispstatからRに変わったことである。
 人間ドックの二日間から戻ってみるとけっこういろいろ本が出ていた。『RとBioconductorを用いたバイオインフォマティクス』(Gentlemanら著、荒川ら訳、シュプリンガー・ジャパン)と『統計解析環境Rによるバイオインフォマティクスデータ解析』(樋口千洋 ・石井一夫著、共立出版)など。

|

« 相撲-死 | トップページ | [統計]Journal of Statistical Softwareの特集 »

コメント

ご紹介ありがとうございます。

投稿: 石井一夫 | 2007.10.11 22:25

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [本][統計]『統計』:

« 相撲-死 | トップページ | [統計]Journal of Statistical Softwareの特集 »