« [九大]地下鉄箱崎九大前駅界隈 | トップページ | [本][統計]『R Commanderハンドブック』 »

2007.08.23

[本][統計]『RとS-PLUSによる多変量解析』

『RとS-PLUSによる多変量解析』は、2005年に発行された『An R And S-plus Companion To Multivariate Analysis』の訳である。多変量解析というとほぼ必ず出てくる、主成分分析、因子分析、多次元尺度法、クラスター分析、判別分析、重回帰、正準相関など以外に、repeated measures(反復測定)も扱われている(第9章)。

 書誌情報は
著者 B.Everitt
訳者 石田基広
出版社 シュプリンガー・ジャパン
ISBN 978-4431713128
 原書の方は
出版社 Springer
ISBN 978-1852338824

|

« [九大]地下鉄箱崎九大前駅界隈 | トップページ | [本][統計]『R Commanderハンドブック』 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [本][統計]『RとS-PLUSによる多変量解析』:

« [九大]地下鉄箱崎九大前駅界隈 | トップページ | [本][統計]『R Commanderハンドブック』 »