« [その他]北大 | トップページ | [その他]北大の近く »

2007.07.15

[R]1文字の関数

 Rの一文字の関数(種々のパッケージにはまだいろいろあるかもしれない)は何があるだろうとふと考えた。よく使うc()のほかに、t()はすぐ思いついた。t()は行列やデータフレームの転置(行と列を入れ替える)をする。データフレームの場合には、行列にしてから転置されるので、返ってくるものがデータフレームではなく行列になる。
 私は現在、久保さんのところにご厄介になって滞在している。久保さんに聞いてみたら、終了のq()がありますよ、d()は?、とまだ次々でてきた。

|

« [その他]北大 | トップページ | [その他]北大の近く »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [R]1文字の関数:

« [その他]北大 | トップページ | [その他]北大の近く »