« [その他]書き出しと | トップページ | [本][統計]Crawleyの「The R Book」 »

2007.05.06

[その他]NBAプレーオフ1回戦ー続

 結局、ダラスはゴールデンステートに2勝4敗で負けた。1回戦が7戦シリーズになってから、第1シードの一回戦負けは初めてだそうだ。5戦シリーズの頃の例でも、ジョーダンのシカゴ後半時代になぜかプレーオフには弱いと言われていたころのシアトル、ニックスと遺恨・抗争のときのマイアミくらいのようだ。
 西の2回戦(カンファレス準決勝)では早くも、フェニックス対サンアントニオである。サンアントニオが勝つとすれば、またオーリーだろうか。

|

« [その他]書き出しと | トップページ | [本][統計]Crawleyの「The R Book」 »

コメント

ありがとございます。ロバート・パック、いましたねぇ。当時のちょっと変なユニホームもなつかしいです。

投稿: hosokawa | 2007.05.10 23:39

ここにありました
http://www.nuggetsinsider.com/history/year_by_year_roster.php

投稿: A1 | 2007.05.10 12:24

気になったんで調べようと思ったのですが、昔のロスターを調べる方法って意外にないんですね。
ちなみに今のうちには衛生アンテナなくて、こちらに来てからほとんどゲームを見れてません(出張先で何度か見ただけ)。

投稿: hosokawa | 2007.05.09 00:15

アブドゥル・ラウーフはいたと思います。彼はセットした態勢からの長いシュートの成功率はすごかった(確か、惜しいところでNBA史上の最高フリースロー成功率になっていないのだと思います)。それとデレ(Dele、この名前は改名後)がいたのではないでしょうか。デレはシカゴの二度目の3連覇の途中でやってきて、ごく短い期間でしたがプレーオフでは活躍しました。
 あと、ラフォンゾ・エリスがいたような気がします。

投稿: A1 | 2007.05.08 16:24

うわぁ、よく覚えてますね。昨晩、ケンプとペイトンの他に誰がいたっけ?と考えたのですが、ネイト・マクミラン(いちおうジョージ・カールも)以外は思い出せませんでした。デンバーの方にいたってはムトンボ以外は思い出せません。マックムード・アブドゥル・ラウーフ(ラヒームではなく、首をかしげるPガードの選手)はこのときデンバーでしたかね?

投稿: hosokawa | 2007.05.08 00:05

そうですね。ファイナルでシカゴに負ける前年だった(もしかすると前前年)ように思います。あの頃、ペイトン、ケンプ(ダンクはすばらしかった)、シュレンプ、サム・パーキンス、マクミランといったあたりで、カールがヘッドコーチという時期は強かった。

投稿: A1 | 2007.05.07 23:01

初めての1位−8位のアップセットはたしかムトンボがいた時のデンバーがケンプ&ペイトンがいた時のシアトルを破った時だったと記憶しています(1995年頃だったか?)。

投稿: hosokawa | 2007.05.07 00:12

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [その他]NBAプレーオフ1回戦ー続:

« [その他]書き出しと | トップページ | [本][統計]Crawleyの「The R Book」 »