« [その他]『悲惨なW杯で終わるのか』 | トップページ | [その他]研究費不正流用のニュースを聞きながら »

2006.06.30

[統計]GLMM関係の本

 これを載せているココログのシステム不調のときが多かったので、しばらく間があいているうちに、Generalized Linear Models with Random Effects(CRC/Chapmann&Hall)という本が出るそうだ。著者はYoungjo Lee、John A. Nelder、Yudi Pawitanで、とくに後の二人はおなじみの名前だ。
 この出版社の本は安くないので、Manlyの Randomization, Bootstrap and Monte Carlo Methods in Biology, 3rd Ed.なども考えると頭が痛い。

|

« [その他]『悲惨なW杯で終わるのか』 | トップページ | [その他]研究費不正流用のニュースを聞きながら »

コメント

◆◇◆◇◆◇ アフィリエイトで副収入 .。☆゜:゜:。*。
◇◆◇◆◇
◆◇◆◇  月90万円稼いでいるお客様もいらっしゃいます  
◇◆◇
◆◇     月数万円稼げればいいという方も大歓迎 ☆★ 

    少しでもご興味があれば是非、弊社のサイトをご覧下さい

        ⇒ e-アフィリ  http://e-af.net/?coog

投稿: e-アフィリ | 2006.06.30 21:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [統計]GLMM関係の本:

« [その他]『悲惨なW杯で終わるのか』 | トップページ | [その他]研究費不正流用のニュースを聞きながら »