« [統計]計算機の速さ | トップページ | [統計]計算してみる »

2005.06.14

[大学]助手が助教に

 助教授准教授に名前を変え、助手を助教(新設)と助手に分けるという、教員組織の変更は、あれれという間にどんどん進んでいた。もう衆議院の委員会(文部科学委員会)を先週末にとくに修正も無く(付帯決議はついている)通っていた
 ただ名前をかえるだけということではないようだ。新しい助手がいわゆる”行き止まり”の職になるおそれは濃厚だし、助教だというだけで任期付きにできるようだ。国会にかかっている法律案の名前は、学校教育法の一部改正案なのだが、条文を見ると、他の多くの法案の改正もセットになっていて、その中に任期制法の改正もある。これまで、いろいろ法律上の制限があっても、包括的に任期制にしているところもあるのだから、助教なら任期付きにしていいとなると、どどっと広がりそうな気がする。
 労働組合方面のサイトでも、一部しかこのことは扱っていないようだ。とりあえずこことかこことか載っているところからたぐってみた。
 

|

« [統計]計算機の速さ | トップページ | [統計]計算してみる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [大学]助手が助教に:

« [統計]計算機の速さ | トップページ | [統計]計算してみる »